プジョー福岡
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
エンジン内部
カテゴリー
メンテナンスTips
スタッフ
国武 俊浩 [サービス]
[2020/01/10]
IMG_6895.jpg
IMG_1544.jpg
いつもお世話になっております。

ワークスの国武です。

本年もよろしくお願いいたします。

本日はエンジン内部のお話をしたいと思います。
 
IMG_1545.jpg
エンジン燃焼室に空気を取り入れる部分をインテークポートと呼びます。

この度内部の画像を入手しました。

ご覧ください↓
 
IMG_1564.jpg
この画像は約7万km走行した車両のインテークポートです。

インテークバルブまわりに大量のカーボンが蓄積しています。

こちらの画像もご覧下さい↓
 
IMG_1565.jpg
新品エンジンのインテークポートです。

全く汚れが無い状態です。



カーボン蓄積により吸入空気の渦が乱れ、異常な燃焼をおこしてしまい、エンジン回転数が安定しなかったり、エンジンチェックランプを点灯させることがあります。

エンジンの種類にもよりますが、清掃することで症状改善が期待できます。

以前ご紹介したフューエルシステムクリーナーを定期的に使用することでカーボン蓄積を遅らせることが出来ます。

お気軽にサービスフロントまでご相談下さい。